JR0GDI
アマチュア無線のページ(更新休止中)  


1983年に開局してから23年間、アマチュア無線を趣味にしていた私ですが、諸事情から2006年にJARLを退会し、現在はたま〜に空に出没する程度の運用となっています。そのためこの「無線のページ」は新規更新するネタがありません。しかしながら無線局免許状は5年ごと今まで通り更新しコールサインは流さず、電波税を納めていますので閉局した訳ではありません。今後ともよろしくお願いします。・・DE JR0GDI


どうして、私は無線をしなくなったか?・・お答えしましょう。

1、 携帯電話が普及し、無線をする人が少なくなった。相手がいないのでは、交信出来ません。
開局当時はメンチャンが賑やかだったが今は、無線機が壊れているのではないかと間違えるほど静か・・

2、 人と話すことがおっくうになった。仕事で人相手することが多いので、静かな方が落ち着く。
また、話す時間があれば他の事をしたい。

3、 無線屋さんが近くに無くなった。(上越市の中谷さんのお店が無くなった事はさらに無線を遠ざけた)

4、 JCC、JCGを集める上で市町村合併が激しく、意味があるのかないのかわからなくなった。
しかも、当局の中頸城郡も2005年に消滅した事も大きい。

5、 無線機器が相次いで壊れた。HF機が送信不可となり(修理してから2年後再発)、ローテーターが漏電(2年前モーター部新品に交換したばかりなのに・・、一番アクティブな2mのアンテナが2005年度(山形で特急が強風であおられて脱線した頃)の冬の強風でなんと前半分が2本ともねじ折れてしまった。(写真)さらに近所に迷惑をかけた。

ですからほぼQRXしています。


タワーに残ったリア部分(7EL) 落ちたフロント部分(4EL)
inserted by FC2 system